2008年07月29日

お深い裏乗鞍 レポ1

さて、お深いレポでも。

今回は行けない予定ではあったものの、やはり年に一度のイベント!
今回は(も?)きついコースということでここ3ヶ月程全く走っていないおいらにとっては、過酷なお深いになるのは分かっていたものの少し負荷を掛けて、腕がどんな風になるのかを知りたかったのもあり、中途半端にも1日のみ参加させて頂きました。

お深い前日、るみちゃんに集合時間など確認すると
なんと、11時には迎えに行きますとのこと。
えっ、夜中に出発と考えていて家に戻る予定を10時過ぎに設定してたんですが。
四国組みと途中で落ち合うとのことで、これは我侭言えんなと諦め
短時間に準備をし11時に備えることに。。
(どこかに無理やり551の豚まんを買いに行く時間を作ろうと思ったのだが。。。tadahisaさんゴメン!!)
実際帰ってきたのは10時過ぎ、そこからバタバタと準備を始める。
11時前にはるみちゃん到着!バイクを積んでもらってるうちに
準備をバタバタ!何とか11時に出発出来る状態に。ふぅ〜っ!!

その後、にごちゃんの家により予定通り12時に出発!!
が、四国組みかなり先行してるということで合流できませんでした。。
(それならもう少しゆっくり出来たんでないかい。。。るみちゃん。)
まぁ、生真面目なるみちゃん遅れることは許されない性分なので仕方ないか。。。

でもお陰で、現地まではのんびり。。。。
途中、るみちゃんに走るコースの確認を。るみちゃん曰く
『始めの方は少しきついけど、レースのコースに入ればたいした斜度じゃないですよ。』
そうなんだ、良かった始め頑張ればあとは何とかなるかな。。。
(既に、るみちゃんの術中にはまっているおいら。。。)

志保姫の実家の近くまで来たのは少し明るくなり始めてた頃。
近くのコンビニで仮眠することに。
日が昇ってくるとさすがに暑くなってきたので涼を求めマックに。。。。

四国組み&幹事様と合流後、モーニングを食べに予約済みの喫茶店へ!
どうしても残すのが嫌いな性分のおいら、皆が坂に備えて控え気味の中
皆がおいらに食わそうとするので、ありがたく頂く。
(まぁ、始めさえ頑張れば何とかなるらしいし。。。)
朝食後、gogolookさんの待つ集合場所へ!!

一通り準備の後、いざ山頂へ。。。
スタートからいきなり結構な斜度。お腹は張っているし。これはしんどい!
この斜度は始めの方だけ始めの方だけと言い聞かせ
途中、tadahisaさんに引っ張ってもらいながら黙々と胃のものが込上げて来るのを我慢しながら登る。やっとの思いでスカイライン入り口に到着。

るみちゃんにここからは斜度が少なくなるんだろうなと念を押して確認。そうするともう少し斜度が有るところもあるが、落ち着いてくるとのこと。大体は4〜5%かなとのこと。

あとは、のんびり登るだけかな???(るみちゃんの言葉を信じればだが。。)

取り合えず一発目はここまで!さてこの先どうなる??

余裕なかった様で写真ここまでほとんどなし・・・。キャー!!
posted by キャノ at 18:25| Comment(4) | TrackBack(0) | Bike | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。